代表 大道 和哉(おおみち かずや)

社労士オフィスろーど 代表 大道和哉

プロフィール

サッカーのまち清水(現在の静岡市清水区)で生まれ、物心がついた頃からボールを蹴って育つ。静岡県立清水東高等学校から東京農業大学に進学。大学を卒業後、地元のJAしみずに入社。金融部門で3年間営業職を務める。

その後、富士市役所に転職。教育委員会社会教育課、観光課、シティプロモーション課で通算10年間事務職を歴任。シティプロモーション部門では、「まちのファンづくり」をテーマに、市民と市役所を繋ぐコーディネーター役として、多数の新規事業の立ち上げに携わる。

13年間のサラリーマン生活を通して、組織と共に成長し続けるビジネスマンを育成することが自らの使命だと信じ、2018年4月、「いただきへの、はじまり 富士市」(静岡県富士市)に社労士オフィスろーどを開業。

共に歩む社会保険労務士を信条とし、日々、挑戦を続ける。

資格

社会保険労務士
国家資格キャリアコンサルタント
宅地建物取引主任者 
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
マーケティングビジネス実務検定B級

座右の銘

「邁進」「人事を尽くして天命を待つ」

趣味

「散歩・ジョギング」「大河ドラマ鑑賞」

社労士オフィスろーど 代表 大道和哉
Menu