進むべき道を指し示す

朝、目を覚まして「昨日より今日の自分が少しでも素敵でありたい」と思うことがあります。
私は、元来、人は絶えず成長を願う存在であると信じています。
しかし、人は進むべき道がわからないと、立ち止まってしまい、成長を感じることができないのではないでしょうか。
社員のモチベーションを高め、成長を促していくためには、進むべき道を指し示すことが必要となります。

どのように成長してほしいか

経営者や管理職の皆様から、『社員研修や人材育成を積極的に行っているんだけど、思ったように社員が成長してくれないんだよ。』そんなお話をお聞きします。では、「思ったような成長」とは、どのような成長を指しているのでしょうか。

人材育成を行う上で最も大切なことは、会社が「どのように成長してほしいか」という期待を、まずその社員に理解してもらうことです。

こんなふうになってはいませんか?

まずは一緒に考えてみませんか?

社労士オフィスろーどは、「今日も歩きたくなる道づくり」を基本理念とし、ノウハウを伝えるだけの社員研修ではなく、「人材育成をすることができる人づくり」を心がけたサポートを行います。
まずは、新人社員、若手社員、管理職を「どんな人に育てたいか」一緒に考えてみませんか。
研修内容は会社の現状や課題を踏まえ、企画及び実施いたします。お気軽にご相談ください。

社員研修の一例

  • 新入社員研修
  • 若手社員フォローアップ研修
  • ビジネススキル研修
  • コミュニケーション研修
  • モチベーションアップ研修
  • 目標管理研修
  • キャリア開発研修