実施レポート/2019富士山ビジネス合宿セミナー

投稿日:2019.07.13

2019富士山開山にあわせて、意欲ある20代から30代までの若手ビジネスマン11名が富士山こどもの国に会し、「自律型リーダー」という共通の目標のもとで学び合いました。梅雨時期の開催でしたが、天候に恵まれ、予定通りにプログラムを実施することができました。
参加者の中には入社して3ヶ月の方から15年以上のキャリアを積んだ現場リーダーの方までおり、ワークがどんな展開になるのか、当初は多少の懸念もありました。しかし、主催者として至らない部分がありながらも、参加者の皆様の豊かなコミュニケーションや相手を気遣う心に救われ、一期一会の素晴らしいチームを編成することができました。良き仲間と刺激ある2日間になったのではないかと講師の立場から感じております。

実施したプログラムを簡単にご紹介いたします。
◇7/9(火)1日目
【9:30-10:30 オリエンテーション】
・合宿の目標を共有し、2日間のスケジュール確認を行った。
・アイスブレイキングを行い参加者の緊張を緩めるよう努めた。

【10:30-12:45 講義①/自律型人材とは。対自分力(前半)】
・時代が目まぐるしい速度で変化している。労働市場では新たな価値を生み出せる自律型人材が求められていることを解説。
・自律型人材とはどんな人材なのか。そのような人材を目指すためには「対自分」「対課題」「対人」の三つの能力を高める必要がある。
・対自分力を高めるための講義を実施。
(自己理解ワーク、ワークライフバランス、タイムマネジメント 等)

【13:45-17:15 講義②/対自分力(後半)、対課題力】
・時間の使い方をコントロールする具体的手法として365日PDCAノートを紹介。
・対課題力を高めるための講義を実施。
(インバスケットカードゲーム、目的と目標の違い、PDCAサイクル 等)

【18:15-20:30 バーベキュー交流会】

 

◇7/10(水)2日目
【8:00-11:00 講義③/対人力】
・対人力[コミュニケーション能力・チームで成果をだす力]を高めるための講義を実施。
(コミュニケーションの基本、非言語情報の重要性、強いチームの条件 等)

【11:30-15:30 富士山宝永火口トレッキング】
・学習した内容を体に染み込ませるため、仲間と共に富士山体験!

【16:00-17:30 行動宣言】
・全員で共有した目標に基づき、講義内容を振り返り、明日から変える行動とその具体的方法(行動宣言)について、各自で内省する時間を設けた。
・仲間の前で行動宣言を希望する参加者が発表を行った。(結果全員が発表)

最後に本合宿は「終わり」ではなく「始まり」であることを確認しました。7/10に行動宣言したことを2カ月間職場で実践をし、9/10のフォローアップ研修で振り返りを行います。私たち静岡で働くビジネスマンは素敵なことに見上げるとそこに富士山を仰ぎ見ることができます。富士山を見上げる度に、本合宿で宣言したことを思い返し、ひとつでも行動を変えていこう!と思って頂けたら幸いです。

9/10の富士山閉山日。共に学んだ同士との再会を心待ちにしています。