キャリコン講座 静岡4月クラス 受講生募集中!

投稿日:2021.01.10

コロナ禍にこそ、強くお奨めしたいのが「学び」への投資です。
その理由について少し述べさせて頂きます。

1月8日に緊急事態宣言が発令され、人に迷惑をかけないよう、しばらくの間は一定の制約下の中での生活を続ける必要があると考えています。
「飲みに行けない」、「遠くに遊びに行けない」「仲間と気軽に会えない」等、その制約は厳しいと感じる人が多くいらっしゃる一方で、これらをポジティブに捉えて、着々と人生を好転させている人がいるのも事実です。

「不要不急な飲み会に行かなくて良い!」、「不要不急な遠出をしなくて良い!」、「不要不急な面会をしなくて良い!」私自身もこのような考えに基づき、約1年過ごした結果「家族との食事・活動時間」と、「一人の活動時間」が増えました。コロナ禍が要因ではありましたが、良い習慣へと導いて頂けたことに大変感謝しています。

「家族との食事・活動時間」を大切にするのは誰しもが理解できるのですが、「一人の活動時間」を確保し、それを何に投ずるのかが極めて重要であることに気がついていない方が少なくないように感じています。
私は、「一人の活動時間」の使い方は、その人の人間性を表しており、時間の量と質が人生に大きな影響を与えていると考えています。従って、「一人の活動時間」は目的・目標を決めて、主体的に活動を行う必要があるのですが、これができないと、他者やスマートフォン等に主導権を握られてしまい、受け身の姿勢で日々を過ごしてしまうのが現実ではないでしょうか。
余談ですが、一人の活動時間をコントロールできない人が、他者や組織(複数人)の活動時間をコントロールするのは難しいと思うのです。まずは自分一人のコントロールから始めましょう!と自らに言い聞かせています。

「一人の活動時間」が大切なのは分かりましたが、では何に投資すれば良いんですか?というと、「自己成長を目的とした学び」である、というのが私の考え方です。

学びはすぐに成果を実感できないかもしれませんが、その費やした時間や努力は、必ず後の人生にプラスの効果をもたらしてくれると確信しています。
最後に恐れ入りますが、その学びの選択肢として、当事務所が運営を担う(主催/キャリアドライブ)『国家資格キャリアコンサルタント養成講座 静岡クラス』をご紹介させて頂きます。
国家資格キャリアコンサルタントを受験するためには、厚生労働大臣が認定する講習課程を修了する必要があり、本講座はその認定講座となります。
本講座の特徴は、全13日間の講座の内、11日間はZoomを活用したオンライン講座で実施し、残り2日は自然溢れる富士山こどもの国にてカウンセリングスキルを徹底的に磨き上げる対面講座で行うというメリハリのあるカリキュラムにあります。また、現場の第一線で活躍される経験豊富なキャリコンが講師を務めること、静岡に自己成長を目指す仲間が出来るのも大きな魅力です。詳しくはチラシをご覧ください。

国家資格キャリアコンサルタント講座チラシ

随時、Zoom等での説明会も開催しています。ご興味がある方がいましたら、お気軽にご連絡ください。