2018 富士山ビジネス合宿セミナー

投稿日:2018.07.15

静岡県側の富士山のお山開きにあわせて7月9日ー10日に富士山ビジネス合宿セミナーを開催。県内から20代のビジネスマンが標高900メートルに位置する富士山こどもの国に集まり、寝食を共ににして学び合いました。

テーマは「今こそ、若手社員から自律型リーダーにステップアップ」。まずは、オリエンテーションで、大好きな静岡で自律的に働くことの魅力をお伝えしました。その後は、インバスケットカードを用いて、自分の行動やそこに至るプロセスをカード化することで、日頃の仕事においてどんな能力を発揮しているのか、また発揮できていないのかという自己理解のワークを行いました。

その上で、自律型リーダーに求められる能力を以下の3つのカテゴリーに分けて、自分の事例を含めながら、グループワーク中心に進行していきました。

①「対人能力」
・自分のコミュニケーションタイプを知る。
・アサーティブなコミュニケーショントレーニング。

②「対課題能力」
・目的と目標違い。相互にインタビューすることでの目標確認。
・毎日PDCAノートを作成してみよう。

③「対自分能力」
・ 現在の時間の使い方を知る。
・理想の5年後に向けて、自らのコントローラの操作方法を考える。

また、静岡県の富士山開山日となった2日目は、9時からの開山セレモニーにあわせて富士山5合目にバス移動。登山者で賑わった富士山の雰囲気を感じながら、約90分の宝永火口トレッキングを行いました。参加者のほとんどが初めての経験であったこともあり、快晴の澄み渡る富士山の絶景に圧倒されていました。まさに、百聞は一見にしかず。

あっという間の2日間で、別れ際は少し寂しかったです。受講者全員が研修のエンディングで自分らしく、力強く、主体的に目標を語ってくれたこと。富士山という雄大な自然に対して素直に感動していた姿から、私も大切なことを学ばせていただきました。これからも、毎朝のはじまりは、富士山への「ありがとう」の挨拶とします。そして、日本一の富士山で学び合う「富士山合宿」を、継続的に企画・実施していく所存です。

最後になりましたが、本合宿の実施にご協力を賜りました関係者の皆様に深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

受講者がプレゼントしてくれた写真